[Resurfer Lite Icon] Resurfer Lite

 「Resurfer Lite」は Safari 専用のシンプルな Web 閲覧支援ツールで,メモやメールなどでコピーした URL リストからブックマークレット(URL 記述型プログラム)を生成し,複数の Web ページを 1 度のペーストで開くことができるようにするものです(要 iPhone OS 3.0 以上)。

公式 Twitter のご案内: MGJ Interactive 公式 Twitter では Resurfer Lite を始めとする製品の最新情報や,便利でユニークな使い方のヒントなどを発信しています。
Follow @MGJ_Interactive

目次

製品データ

[△] [目次] [▼]

概要

[▲] [目次] [▼]

 iPhone OS 3.0 によって待望のコピー & ペースト機能が導入されましたが,標準ペーストボードには原則的に 1 件のテキストや URL しか格納できないという制約があり,シングルタスクで動作する iPhone では複数の URL をコピー & ペーストする操作が煩雑になりがちです。また,iPhone OS ではテキスト URL から直接 Safari を開く機能もありますが,1 度に 1 件の URL しか開けないことに変わりはなく,複数の URL を扱うのにはやはり難儀します。

 本アプリケーションはそれら iPhone 固有の欠点を補うために,iPhone OS 3.0 のコピー & ペースト機能と Safari のブックマークレット実行機能を応用して,複数の Web ページを 1 度のペースト操作で開くことを可能にしています。複数の URL を開くのに,面倒なコピー & ペースト操作を繰り返したり Safari と他のアプリケーションを何度も往復したりする必要はもうありません。

使用方法

[▲] [目次] [▼]

 各 URL はそれぞれ新規ページとして開きますので,右下のページ切換ボタンで移動しながら閲覧して下さい。

※セキュリティー上の理由から Safari ではブックマークレットのペーストを自動化することはできません。上記の通りペーストと実行は必ず手動で操作するようにして下さい

※初期状態では 1 度に開ける URL は最大 8 件に制限されており,それ以降は無視されます(設定変更については後述

※ブックマークレットの動作には JavaScript が必要です。Safari の設定画面では「JavaScript」を「オン」のままにしておいて下さい

使用上のヒント

[▲] [目次] [▼]

URL リストについて

[▲] [目次] [▼]

 URL リストには「http://〜」等で始まる URL を改行またはスペースで区切ったものを利用できますが,その他の形式でも処理できる場合があります。また,URL と無関係なタイトルや注釈等は無視されますので,かなり大雑把に(場合によってはテキスト全体を)切り出しても問題なく動作します。

設定画面

[▲] [目次] [▼]

 「設定」アプリケーションの「Resurfer Lite」で,1 度に開ける URL の最大件数を変更できます。例えば最大件数を 7 件に設定すれば,直前に開いたページが消えずに残るようになります。

 ただし 9 件以上に設定した場合は,開いたページの一部が破棄されることがあります。また,大量の URL や不適切なサイトを 1 度に開くと,Safari でクラッシュ等の不具合を起こすことがありますので,十分にご注意下さい。

アドレス欄へのペースト操作

[▲] [目次] [▼]

 本アプリケーションでは,ブックマークレットをアドレス欄にペーストする操作が必要ですが,iPhone OS 3.0 の操作に慣れないうちは若干操作し難いと感じるかも知れません。アドレス欄の URL をペーストで置き換えるには,以下の手順で操作するのが簡単です。

トラブル情報

[▲] [目次] [▽]

ホームページに戻る


〒261-0001
千葉市美浜区幸町 2-10-5-102
アサヒテクノサービス株式会社
MGJ Interactive

E-mail: webi1310@mgjshop.co.jp